所 在 地 東京都板橋区
規模構造 RC造 3階建て 
主要用途 共同住宅 11戸
   ロータス蓮沼 新築工事  
1戸が広めの1ルーム、1DK、1LDKの集合住宅です。
ペット共生マンションとして、いろんな工夫を施しました。

 共同住宅は、新築時だけではなく長い目で見ていかに価値を下げずに賃貸経営が出来るかが大事なポイントです。
 これからはさらに、差別化した物件が生き残っていくと思われます。
 
 ペット共存マンションとしてオープンしたこの物件も、おかげさまでペットを飼っていないお客様からも人気だそうで、半分以上がペットを飼っていない方が入居しているそうです。





←共用部分のペット用シャワー・グルーミングスペース。
お散歩帰りにはここで汚物の処理と足洗なども出来ます。 
↑ 広いLDK
明るくナチュラルなインテリア。
パインの木目柄を用いています。
ペットが壁を傷つけないよう、腰部分には傷のつきにくい素材を貼りました。
↑ 広いLDK。
ファミリータイプではないので小さめのキッチンですが、対面式にし、で明るい色を選びました。
↑ 洗面・トイレスペース。
ここからお風呂にも入るので、脱衣所も兼ねています。
↑ 明るい黄色のドアとひさしがアクセント。
外壁は木目柄のタイルで、高級感を出しています。
→明るいエントランス。
賃貸住宅の客付けは、エントランスの明るさで決まります。
年数がたってもきれいさを維持できるよう、仕上げ材も厳選しています。