所 在 地 東京都練馬区
規模構造 木造 地下1階地上2階建て
主要用途 専用住宅
   M邸 新築工事  
ここは容積率が厳しい地域なので、容積率が緩和になる「地下」を作り、所用室を充分取りました。
地下室は、鋼製の地下室を採用。
地下への階段はダイニング内にとり、地下のリビングとのつながりを持たせました。
地下にはドライエリアを設け、大きな窓を設置。地下室とは思えない明るいお部屋です。





↑広くて明るい地下室
↑オーナー様が海外で購入された照明器具。
どれもステキです。